イーサリアム円 日足分析

0

    JUGEMテーマ:プロ相場師への道

     

    現在(4)のC波形成中とみる。

    (1)波から(3)波終点の186009からの.618−.786戻しの間で、

    A-Cのコンフルエンスエリアなので、反発上昇が見込める。

    正し、ピンク水平線の(1)波最高値を下回った場合は、このシナリオは無効となり、

    さらなる下落が40000あたりまで進む可能性がある。

    もし私が買うのであれば、下げ止まりを確認する上昇インパルス波が確認でき、コレクション波が確認できてからにする。

     



    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    米国エリオットウェーブインターナショナルの最新無料イベント紹介

    米国エリオットウェーブインターナショナルの最新イベント紹介中 本物のエリオットウェーブを学ぶならここしかありません!!! EWIメンバー登録(無料です!)で、無料の教材や講座が受けられます!

    XM

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM