昨日の記事 衝撃波(Impulse Wave)のエリオット波動ルール 訂正とお詫び

1

衝撃波(Impulse Wave)のエリオット波動ルール

 

我々にとっては当然のように身に沁みついている、1番大切なルールを書き忘れました。

追加し、お詫びと訂正をさせていただきます。

 

2波は1波の始まりを超えてはならない。

 

3波は、1-3-5波の内で、最短になってはならない。

 

4波は、1波に重なって終わってはならない。

 高いレバレッジのかかっている相場では、

 日足終値ではなく日中の、いわゆるヒゲが1波に重なる場合も極々稀にあるが、

 レバレッジ無しのマーケットでは起らない。

 ちなみにエリオットさんは終値のラインチャートで理論を組み立てました。

 

以上が、有名な3つのエリオット波動ルールです。

以下は、あまり知られていないルールです。

 

1-3-5波すべてが延長することは無い。

 稀にCycle以上の周期では、3波と5波が1つ上の周期の5波内で延長する場合がある。

 

ゾ弖眷函Impulse Wave)は必ず1から5の、5つの波で構成される。

 

β1波は、衝撃波(Impulse Wave)又はリーディングダイアゴナルトライアングル(稀です)で構成される。

 

第3波は、必ず衝撃波(Impulse Wave)で構成される。

 

第5波は、衝撃波(Impulse Wave)又はエンディングダイアゴナルトライアングルで構成される。

 

第2波は、ZigZag(ジグザグ)Flat(フラット)又はCombination(コンビネーション 複合型)で構成される。

 

第4波は、ZigZag(ジグザグ)Flat(フラット)Triangle(トライアングル)又はCombination(コンビネーション 複合型)で

 構成される。

 

第3波は、必ず第1波の終点を超える。

 

以上が、衝撃波(Impulse Wave)のエリオット波動ルールです。

 

***これ以外に、100%ではないけれど、ほぼ守られるべき基準で、ガイドラインと呼ばれる指導基準があります。

   次の機会にご紹介します。

 



calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

米国エリオットウェーブインターナショナルの最新無料イベント紹介

米国エリオットウェーブインターナショナルの最新イベント紹介中 本物のエリオットウェーブを学ぶならここしかありません!!! EWIメンバー登録(無料です!)で、無料の教材や講座が受けられます!

XM

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM